神社と御朱印と日向坂
by linolinosite
伊勢

飲んで食うぞ!【神宮番外編・おはらい町&おかげ横丁】

さて、猿田彦神社で全てのお参りが終了

天気もいいし、暑いし、時間もあるし、お腹すいたし、のど乾いたし、これは俗世間に染まるしかないですね

 

の前に、ちょっと寄り道。インスタ映えで有名なハートを見に行きます

おかげ横丁側から地下道に入ります

最初奥まで行って見つからず戻ってくると・・・写真の入り口の右側に・・・

おや・・・!?

あった!!!

目的を達成したところで、いざおはらい町へ!

おかげ横丁は、江戸時代から明治初期の街並みを再現したとの事。1990年初頭に、赤福の社長が140億円の費用をかけて再建したそうです。

満足したところで、まずは地ビールでしょ

どれにしようかな。カキフライも気になる・・・

初めてだから、神の名のついたビール「神都麦酒」にしました

やばいーーー!テンション上がる!!まだ12時前~♪

ぷはーー!!うまい!!!

さて、何食うかな。下調べは万全なんだよな。これと

こちらのサイト(写真クリックしてね)

とりあえず、おかげ横丁へ

やぐらを横目に御飯さがし

あった、豚捨のコロッケ!(100円)

ビールと相性抜群

ぱくっと言ったら、次は伊勢醤油

伊勢醤油の焼うどんwith温玉(540円)。注文受けてから、焼いてくれます

これはやばいでしょう!!間違いない!!!

ここでビールが尽きたので、新たに酒を投入

まずは試飲。ここでしか飲めない「おかげさま・しぼりたて生原酒」(0.5合、300円)を頂きます

いやあ、旨いでしょう!やばいっす!!

もちろん買っちゃいました

さて、甘味が食べたくなってきました。まずは王道の「赤福本店」へ

お茶セット(210円)。平日だから、すぐに座れました

食べた後は、もちろんお土産にもひと箱

続いてみたらし団子(120円)。焼きたてであったかい

五十鈴川を眺めながら、ぱくっ

こちらは「虎屋ういろ」のういろう・・・の試食。買い食いが無かったので、これで許して

また御飯がたべたくなったので、松坂牛串(800円)をいただきます。初の松坂牛です

やわらかい・・・これもやばいです!松坂牛がこんな価格でたべられるなんて幸せ♪

濃厚な味を堪能した所で、また甘味に戻ります

横丁焼(160円)クリームたっぷり♪

薬局でレトロな看板を発見

五十鈴川で休憩。風を受けて平日の休みの良さを実感

暑いので、アイスにいきます!

レギュラーサイズ(320円)

お豆腐の味が良きです

アイスやさんの脇に、史跡。「神仏習合」に反応しました。神社検定あるある?

ガイドさんに教えて頂いた、「見る、聴く、言う猿」。ちなみに、瓦の丸の中の文字を横丁中でつなげると、伊勢音頭の歌詞になるそうです

本当の最後に、食べたかった松坂牛の御寿司。他のところは2貫で1,000円以上したけど、ここは1貫で500円

ひとくちでいきます!ああ、至福の時・・・

楽しい食べ歩きでした。もう食べらません・・・

ここで、どこかのお店にゆっくり座って入るのは、もう何回かきた後ですね

ちなみに、会社へのお土産とかは「岩戸屋」さんで買いました。大きなお土産屋さんで、色々そろいます

実は、これ食べたかった。2018年のるるぶには載っていたので探したけど、無くなってた・・・150円で旨そうだったのに

後日、本屋で最新のるるぶを見たら載ってなかった・・・探した時間かえせーーーー!!

13時半。東京に向かってバスは出発しました。楽しいお伊勢参りでした

また来ます♪

<おはらい町&おかげ横丁>

https://ise-kanko.jp/main/overview/ise/oharai/