神社と御朱印と日向坂
by linolinosite
東京

大嘗宮見学会

11月14日及び15日に行われた大嘗祭

その時に使用された大嘗宮が12月8日まで一般公開されています

神社検定でも、上級では平面図でどの建物がどれかとかの問題が出ます

 

1級受験者(合格ではない・・・)としては、ぜひ生で見なければなりません

次回は生きて見られるかわからないですしね

 

12月7日(土)東京は一桁の寒さで雨も降っていましたが、行ってまいりました

実は、皇居内に入るのは初めて。この日は紅葉で有名な乾通りも公開していました

日向坂握手会より緩い手荷物検査&金属探知機検査を抜けて、坂下門から皇居内へ・・・

 

さっそく紅葉が綺麗

宮内庁庁舎です

分岐点。もちろん、乾通り経由大嘗宮です

紅葉やばい・・・

極寒&雨なのに人も出ています

紅葉を堪能したら、大嘗宮方面へ

石垣も素晴らしい

売店とか、普通にあるんですね

で、いよいよお宮が見えてきました

かがり火をたいた場所

正面

人多い

神饌の控えの建物

榊とスダジイ?

横から見た、主基殿

廻立殿。両陛下のお着換えの場所です

裏から見た、悠紀殿

本丸

二の丸庭園を散策

コサギが遊んでいました。池にいるなんてすごいな

竹林も素敵

大手門から帰ります

12月8日(日)が最終日です。お時間のある方はぜひ!