神社と御朱印と日向坂
by linolinosite
伊勢

初めてのお伊勢参り・1【豊受大神宮(外宮)】

ちょっと遅めの夏休み。急遽思い立って、お伊勢参りに行く事にしました

本当は神社検定1級に合格して、堂々と行く予定でしたが今年は不合格・・・

ただ、行きたい気持ちは消えずにwebで「ポチっ」と予約

 

今回お世話になったのは、「四季の旅」さん

選んだのは、「伊勢神宮ツアー 伊勢 外宮&内宮と夫婦岩」の24時間弾丸ツアー

 

新宿副都心のバスターミナルに21:30に集合です

夫婦岩と石神神社にいくツアーの合同との事

一路、伊勢へ。0:30くらいに初めての休憩

以後アナウンスのない休憩を2回挟んで、朝3:00に最後の休憩

ここで、朝食と身支度をします

朝5:00いよいよ外宮に到着です。なんか緊張する

写真は明るいですが、実際は日の出前なのでかなり暗いです

手水舎でお清め

明るい時

最初の鳥居。いよいよ入ります

神宮はしめ縄がなく、榊を使っています

幻想的な境内を進みます

ここは社務所&神楽殿。まだ開いていません。一応5時から開始です。

菊の御紋全開

案内に従って進みます

第二の鳥居です

ここは古遷地。式年遷宮で前に正宮があった場所です。初めてみるので感動しています

いよいよ正宮へ。テレビで見た!!

中はもちろん撮影できませんが、初めて見る光景に言葉もありませんでした

板垣にも榊が。神聖に区切られた場所なんですね。

ちなみに、正宮を脇からちらっと

外宮のパワースポットと言われる「三ツ石」

周りのしめ縄を撮影しませんでしたが、こちらは立派な御神体、神様です

手をかざすなどもってのほか、とガイドさんに教えて頂きました。

手をかざして神様を押さえつけるなんてそれはひどい行為ですよね

お祓い場所もありました。神宮は基本的に外で祭祀を行います。ここもそんな場所です

しめ縄のある所は、一見何もなくても神社にとっては神聖な場所なんです

この先、階段を登った所にある別宮にお参りします

最初は「風宮」

こちらにも、古遷地があります

続いて「土宮」

最後に「多賀宮」

こちらは豊受大御神の荒御魂をお祭りしているので、個人的なお願いができます

ちなみに、多賀宮の前にある不思議な石。お地蔵さんに見える石だそうです

神社にお地蔵さんかい!ってツッコミはおいといて・・・

下に降りると社務所が開いていました

外宮の御朱印です

九丈殿、五丈殿

忌火屋殿。神様に捧げる朝夕のご飯を作ります。煙出てるかな・・・

御厩。神馬が披露される場所です

正面入り口。普通の神社にある神社名の入った石柱がありません

これが1ヶ所目なんてやばすぎる・・・テンションあがりまくりです

 

次は、二見興玉神社です

<豊受大神宮(外宮)>

https://www.isejingu.or.jp/

初穂料:300円